HEIL SOUND PROSET-4 修理 2019-07

米国音響メーカー HEIL SOUND ヘイル サウンドの PROSET-4 ヘッドセットの修理です。
大袈裟な修理では無く耳パッドのスポンジが経年劣化でボロボロになり耳パッドを交換します。
材質が違うのかマイクロホンカバーは異常ありません。

HEIL SOUND PROSET-4
(画像)
HEIL SOUND PROSET-4

PROSET-4全体
(画像)
PROSET-4全体

画像は修理前の耳パッドが無い状態です。
PROSETの後の数字はマイクエレメント周波数特性を表します。特性違いが数種類あります。

プラグ
(画像)
プラグ

上の灰色はマイク用3.5Φ2極ミニプラグ、下の黒色は音声用6.3ΦTRSステレオプラグです。
JA製ジャックとUSA製プラグは形状が似ていてもミリインチで若干寸法が違う様です。
接続は出来るが相性が悪く接触不良が発生します。

耳パッドを千葉のJA(日本国)代理店に注文しました。安いのに対応は大変FBでした。

届いた耳パッド
(画像)
届いた耳パッド

残念ながら輸送の為かUSAの空気で無くてJAの空気。アッチョンブリケ!

耳パッド袋
(画像)
耳パッド袋

スピーカのスポンジを清掃除去しました。ヘッドセット全体的に付着して清掃が大変だった。

R側スピーカ
(画像)
R側スピーカ

スピーカ内部です。
スピーカはインピーダンス200Ωみたいでバリスタ?が付いている。
スピーカは日本圧電製と聞いたことがあるが印刷が見当たらない。
ヘッドセット本体には記載が無いが紙の箱には小さく MADE IN TAIWAN のシールが貼ってある。

R側スピーカ内部
(画像)
R側スピーカ内部

バリスタ?付です。

バリスタ?部分拡大
(画像)
バリスタ?部分拡大

バリスタ?部分拡大

L左側スピーカ内部
(画像)
L側スピーカ内部

L側もバリスタ?有り。

直配線では無く端子付き。

内部端子
(画像)
内部端子

一応タマゴラグ端子付き。

耳パッド交換後
(画像)
耳パッド交換後

新しい耳パッドを取付た。

修理後
(画像)
修理後

左右耳パッド交換完了。
完全密閉形ヘッドセットなのでXYLの「御飯よ~」コールを聞き逃し料理が冷めた。アッチョンブリケ!

今回も「ウ~・ヤ~・タァ~!」(腹減った!)

ページTOP

目次

案内

inserted by FC2 system