NECデスクトップパソコン VL350WG 修理

  2017-09

デスクトップパソコン NEC VL350WG の具合が悪くなった。
パソコンは7年前に購入したWIN7で、ソフトはWIN10に更新している。

パソコン(ディスプレイは別品)
(画像)
パソコン(ディスプレイは別品)

不具合を列挙すると

    1 電源入すると電源ランプは点灯するが、HDD起動まで時間が掛かる。
    2 スリープ状態から立ち上がらない。キーボード操作反応せず、再起動必至。
    3 電源断するとHDDランプのみ滅灯。電源ランプは消えない。
1は半年程前から、2と3は数日前から発生している。
そろそろ寿命かな?。

原因は電源装置とかの経年劣化?、使い過ぎ?、色々考えが浮かぶが・・・。
アンパンマンと違いパソコンを弄る勇気が出なかったが、新型を購入したので始める。
早速バックアップを取り、新型に移植して修理に取り掛かる。

先ずはソフトで、BIOSリセットからやってみる。
余り期待していなかったが、やはりBIOSリセットしても症状変わらず仕舞い。

パソコン使用後は毎回電源コンセントを外しているので、次はマザーボードのボタン電池不良が浮かぶ。
日時は狂っていないが、ハードのマザーボード電池点検を行う。

マザーボード電池
(画像)
マザーボード電池

付いていたCR2032電池を測定。
多分低いと思ったが、あまり新品と変らずの電圧で無負荷3.08V有る。
念のため新品交換する。

CR2032電池電圧
(画像)
電池電圧

マザーボードの電池交換は約3年前に初めて交換していて、今回二回目の交換になる。
交換した新品のCR2016の電圧。無負荷で3.13V。

CR2016電池電圧
(画像)
CR2016電池電圧

CR2032とCR2016の話は、こちらの ボタン電池 CR2032 代替交換 へどうぞ。

電池交換でCMOSもリセットされた様で、再起動すると不具合は全部解決していた。
「ウ~・ヤ~・タァ~!(やった~!)」と、老年ジェットは入歯の口で雄叫びした。
耳も遠くなったが「新型買わなくても良かったのに!」の声も聞こえるみたいだ?。

所が所が、また新たな不具合が発生!!!。

アッチョンブリケ!。実装RAMが半分しか認識されていない!。

画面表示1
(画像)
画面表示1

実装メモリーは2GB×2枚の合計4GBのはず。可笑しい。
メモリー基盤を1枚ずつ抜き差しして数値確認するが、2GBから増えない。
メモリー基盤自体は壊れていない模様だ。

実装RAM1
(画像)
実装RAM1

実装RAM2
(画像)
実装RAM2

もう一度マザーボードの電池を脱着し、BIOSも再度ソフトでリセットしてみる。
「ウ~・ヤ~・タァ~!(やった~!)」4GB認識出来た。

画面表示2
(画像)
画面表示2

日時を整合して修理完了。

まだwifiとか気になる部分があるので、この後工場出荷状態にリカバリーもしたが改善せず。
残念ながらパソコンが原因では無いようだ。
暫く様子を見てみます。

初期不良発生

大変だ!!!。新型BTOパソコンが購入二週間で壊れた!!!。orz
使用中画面がブルーになり、「MACHINE CHECK EXCEPTION」と出て再起動を繰り返す。

故障画面
(画像)
故障画面

早速、サポートセンターに連絡を取り、本体と付属品を送る。
初期不良なので新品交換か?とも思ったが、修理で中2日で直り戻ってきた。
CPUと電源が壊れていた様です。

修理伝票
(画像)
修理伝票

こちらも暫く(8年位?)様子を見てみます。hi

ページTOP

目次

案内

inserted by FC2 system