パナソニック 内装引戸Y戸車交換 2017-04

居間と洗面所境のパナソニック製引戸が重たくなり、開閉が困難になった。

引戸
(画像)
引戸

外して調べると、戸車が一個ロックしている。頻繁に出入する場所なので困ってしまう。
家中探すと縦横同サイズの引戸が一枚あり、引戸を交換して仮にOKとなった。

戸車
(画像)
戸車

戸車を考えると、開け閉め行程一回2m、一日10回として早7年目。自動車タイヤと同じく寿命かも?。
ウエブサイトを検索すると、純正品の販売があり、早速注文する。

戸車は、左右、上下調節出来る「調整戸車」だ。正式名称は「内装引戸Y戸車」らしい。

調整戸車
(画像)
調整戸車

純正品到着までの間不便なので、近所のホームセンターに行くが、同等の調整戸車が売っていない。
クレしん風に言うと「品揃えの悪い店だ!」。諦めて純正品到着を待つ。

注文から三日目に純正品が到着する。

純正品箱
(画像)
純正品箱

純正品到着
(画像)
純正品到着

部品交換方法及びウエッブ・サイト交換説明も、図がイラストで少し心配だ。
まあ難しい作業では無いから、深く考えない事にする。(いつもの通り?)

送付された純正品の中身。

商品内容
(画像)
商品内容

これで3K円超です。

早速交換します。
引戸はサイズが大きく重たいので、取り回しに注意です。

調整戸車を外した所です。

取外状態
(画像)
取外状態

新しい調整戸車を取り付ける。

取付
(画像)
取付

交換完了しました。引戸の滑りは良好になった。

戸車交換後
(画像)
戸車交換後

我が家には引戸が多数有るので、戸車の予備ストックが欲しい所ですが、何せ、お値段が・・・。

ページTOP

目次

案内

inserted by FC2 system