ICOM IC-9100 Firmware更新 2015-03

2015年1月に、IC-9100の新ファームウェア Release J3が公開された。
特に現状で使用に問題は無いのだが、新し物好きの精神を発揮してファームウェア更新に挑戦してみた。
Y社高級品みたいに凄く変わるのか、野次馬根性満点の興味津津だ。

現状のバージョン確認したいが、メーカーサイトや取説には操作方法が載っていない。
バージョンの確認方法は海外にあった。 
海外のサイトへ
どうして日本に無いんだろうね。

バージョン確認方法
(F-4とF-5を同時に押しながら電源を入れる)
バージョン確認操作と写真を撮るのが大変。腕が3本欲しい。

確認操作
(画像)
確認操作

確認したところ、FとDm、DSのみでMainなる表示は出ない。バージョンはJ2だった。
きっと世界地域別になっているのだ。

バージョン確認画面
(画像)
確認画面

ウチのは2014年3月購入。恒例春秋ハム屋バーゲン・セール前に値切って購入した。hi
当然だが、メーカー・サイトのJ1→J2upのSer.Noとも合致している。
大して売れてないな。

まずはPCにメーカー・サイトよりソフトとドライバーの Down load。(怪しいスペル)hi
最初にSoftをインストール。
次にDriverのインストール。

J3 soft画面
(画像)
J3 soft画面

インストールするが、DriverがIC-9100を認識せず。

不認識画面
(画像)
不認識画面

そうか忘れていた!。若しかしてPC再起動が必要か?
PC再起動で認識する様になったぞ。
この後はメーカーの取説通りに行い、完了した。

IC-9100をリセットして動作確認に移る。

J3画面
(画像)
J3画面

変化を期待しつつ電源オン。
う~ん?。私の使うシーンでは特に変化なし。残念?。画期的変化を望んだのが間違いか?
いつも通りの「まあ、これでいいや」の独り言爺にします。

オマケ

J1画面
(画像)
J1画面

J1画面。良い子のお友達は真似しないでね。

ページTOP

目次

案内

inserted by FC2 system